AirPods Pro

【徹底解説】AirPods Proの知っておきたい使い方【初心者でもわかる】

【徹底解説】AirPods Proの知っておきたい使い方【初心者でもわかる】
あなた
あなた
AirPods Proの使い方を知りたいな〜

買ったばかりだからわかりやすく教えてほしい

ついでに便利な使い方も!

こんな悩みを解決していきます。

記事の内容
  • AirPods Proの知っておきたい使い方を徹底解説
  • AirPods Proの便利な使い方5選

AirPods Proを7ヶ月以上使ってる経験と、公式サイトを参考に紹介しました。

読み終わるころには、AirPods Proの使い方をマスターしています。

少し長いですが、AirPods Proを使いこなせるようになりますよ!

AirPods Proの知っておきたい使い方【初心者でもわかる】

さっそくAirPods Proの使い方を紹介します。

7個もありますが、これらを覚えることで使いこなせるようになりますよ!

実際にAirPods Proを触りながら見ていきましょう。

  1. ケースから簡単に取り出す方法
  2. まずはAirPods Proをスマホとパソコンとペアリングする
  3. ノイズキャンセリングの使い方
  4. へこんでる部分の操作方法
  5. AirPods Pro本体で音量の調節はできない
  6. AirPods Proを充電する
  7. 充電を確認したい

順番に紹介していきますね。

 

ケースから簡単に取り出す方法

ケースから取り出しにくくないですか…?

AirPods Proはツルツルしてて落ちしがち。

でもちょっとしたコツで、落とさずに取り出せるようになります。

コツはケースのふたに指を入れながら、指の腹でつまむようにして手前に引く感じです。

コツを掴むと落としそうにならないし、落としてキズつかなくなります。

詳しくは“AirPods Proをケースから落とさずに取り出す方法”で見てみてください。

【30秒で紹介】AirPods Proをケースから落とさずに取り出す方法
【30秒で紹介】AirPods Proをケースから落とさずに取り出す方法AirPods Proをケースから落とさずに取り出す方法を30秒で紹介しました。落としたらキズつくし、故障する可能性もあります。AirPods Proを大切に使っていきたい人は必見です。...

 

まずはAirPods Proをスマホとパソコンとペアリングする

音楽を聴いたり動画を見るためには、AirPods Proをスマホやパソコンとペアリングする必要があります。

ここではiPhoneとAndroid、MacBookとペアリングしていきます。

 

 

ペアリングできない場合は、各デバイスのバージョンが古いかもしれません。

それぞれ確認してみてください。

各デバイスの必要なバージョン
  • PhoneはiOS13.2
  • AndroidはBluetooth4.0
  • MacBookはmacOS 10.15.1

 

ノイズキャンセリングの使い方

AirPods Proといえばノイズキャンセリングですよね。

さっそく使っていきましょう。

普段はノイズキャンセリングがONになってるんですが、勝手にOFFになってることがあります。

そんなときは耳につけたまま、ここを長押ししてください。

長押しするとノイズキャンセリングがONになります。

もう一度長押しすると、外部音取り込みモードに切り変わります。

また“設定→Bluetooth→AirPods Proの横にあるⓘ”の順にタッチすると、ノイズコントロールという枠があります。

そこでノイズキャンセリングに青丸があると、ノイズキャンセリングがONになってるのを確認できます。

 

へこんでる部分の操作方法

少しへこんでる部分は、音楽を一時停止したり、電話に出るときに使います

わかりやすく説明していきますね。

  • 音楽を止める / 再生する、電話に出る / 切る
    →1回押す
  • スキップする
    →2回押す
  • 巻き戻しする
    →3回押す
  • 長押し
    →ノイズキャンセリングと外部音取り込みモードの切り替え

 

AirPods Pro本体で音量の調節はできない

音楽を聴いてるときや電話をしてるとき、音量を調節したくなりますよね。

でもAirPods Pro本体で、音量の調節ができません。

つないでるときの、各デバイスで調節する必要があります。

詳しくは“AirPods Proで音量を調節する方法のまとめ”という記事を見てください。

AirPods Proで音量を調節する方法のまとめ【+便利な使い方】AirPods Proで音量を調節する方法をまとめました。音楽を聴いてるときに役立つ使い方も解説しています。AirPods Proを使い始めた人にも、わかりやすいように紹介しています。...

スマホとパソコン、Apple Watchで音量を調節するやり方をまとめてます。

 

AirPods Proを充電する

AirPods ProはiPhoneを充電する時に使う、ライトニングケーブルで充電できます。

AirPods Proは本体の充電と、ケースの充電に分かれてます。

音楽を聴いたり電話をすると本体の充電がなくなり、ケースに戻すことで本体の充電が回復し、ケースの充電が減っていきます。

ちなみに本体とケースを、フル充電から使い切るまでは24時間11分です。

本体だけなら約4時間半使えます。

詳しくは公式サイトをチェックしてください。

そして充電を長持ちさせる方法についてもまとめてます。

AirPods Proの充電を長持ちさせる9個の方法【公式にも聞いてみた】
AirPods Proの充電を長持ちさせる9個の方法【公式にも聞いてみた】AirPods Proの充電を長持ちさせる方法を解説しました。「最近充電が早く減るように感じる」「AirPods Proを長い期間大切に使いたい」こんな人は必見です。...

早めに知ったほうが、AirPods Proを使う時間が伸びますね。

 

充電を確認したい

AirPods Proのバッテリーは、つないでるデバイスで確認できます。

詳しくは“AirPodsとAirPods Proのバッテリー残量を簡単に確認できる6つの方法”で確認してください。

AirPodsとAirPods Proのバッテリー残量を簡単に確認できる6つの方法
AirPodsとAirPods Proのバッテリー残量を簡単に確認できる6つの方法AirPodsとAirPods Proのバッテリー残量を簡単に確認できる6つの方法を紹介してます。簡単にしかもすぐに確認できます。状況に応じてAirPodsとAirPods Proのバッテリーを確認したい人は必見です。...

4つのデバイスで確認する方法を紹介しています。

  • Siri
  • iPhone
  • MacBook
  • Apple Watch

状況に応じて、すぐに確認できる方法を知っておきましょう。

 

<スポンサーリンク>

AirPods Proの便利な使い方5選

ここからは少し応用編を紹介していきます。

応用編といっても、わかりやすく説明するから安心してくださいね。

  1. 耳から外したら音楽や電話が止まる問題はこれで解決
  2. 装着テストで自分に合うAirPods Proを使いましょう
  3. ノイズキャンセリングを片方だけで使う
  4. 片方ずつ装着して長時間使う
  5. なくしたAirPods Proを探す方法

とりあえず5つ紹介していきます。

 

耳から外したら音楽や電話が止まる問題はこれで解決

音楽を聴いてるときや電話をしてるとき、AirPods Proを耳から外したら自動的に止まってしまいます。

最初はこういう設定なので仕方ないですが、地味に不便なので解決していきましょう。

ここではiPhoneとMacBookで解決します。

 

iPhoneの解決方法

  1. まずはiPhoneとAirPods Proをつなげる
  2. “設定→Bluetooth(ONにする)”の順にタッチ
  3. AirPods Proの横にある“ⓘ”をタッチ
  4. “自動耳検出”をOFFにする

これで耳から外しても、音楽が止まったり電話が切れません。

 

MacBookの解決方法

  1. まずはMacBookとAirPods Proをつなげます
  2. 画面の左上にある“リンゴマーク”をクリック
  3. “システム環境設定→Bluetooth→オプション”の順にクリック
  4. “自動装着検出”についてるチェックを外す

これでMacBookの設定も完了です。

 

装着テストで自分に合うイヤーチップを使いましょう

ケースに入ってたAirPods Proを、そのまま使ってませんか?

もしかしたら自分の耳に合ってないイヤーチップを使ってるかもしれません。

耳に合ってないまま使うと、ノイズキャンセリングがうまく機能しません。

でも装着テストをすることで、ぴったりのイヤーチップを使えるようになります。

さっそく装着テストのやり方を紹介していきましょう。

  1. AirPods ProとiPhoneをつなげる
  2. AirPods Proを耳につけて、“設定→Bluetooth(ONにする)”の順にタッチ
  3. AirPods Proの横にある“ⓘ”をタッチ
  4. “イヤーチップ装着状態テスト”をタッチ
  5. “続ける→▷”の順にタッチ

両耳とも「密閉されています」と表示されたら、耳に合うイヤーチップを使ってることになります。

「イヤーチップを調整するか、ほかのチップにしてください」と表示されたら、違うサイズのイヤーチップでもう一度やってみましょう。

イヤーチップはAirPods Proが入ってた箱の奥に入ってます。

もっと詳しく知りたい人は、“【AirPods Pro】失敗しない装着テストのやり方を1分で紹介”という記事を読んでみてください。

【AirPods Pro】失敗しない装着テストのやり方を1分で紹介
【AirPods Pro】失敗しない装着テストのやり方を1分で紹介AirPods Proの失敗しない装着テストのやり方を1分で紹介しました。失敗する人はもちろん、AirPods Proを使いこなせてるか不安な人は必見です。...

 

ノイズキャンセリングを片方だけで使う

最初の設定では、両耳にAirPods Proをつけてないとノイズキャンセリングが機能しません。

でも少し設定をいじるだけで、片耳でもノイズキャンセリングを使えるようになります。

電話するときに便利なので、ぜひ設定してみてください。

  1. “設定→アクセシビリティ→AirPods”の順にタッチ
  2. “AirPodsを1つだけ装着時にノイズキャンセリング”をONにする

これで片方しかつけてないときでも、ノイズキャンセリングが使えます。

あなた
あなた
なんかノイズキャンセリングの効果あんま感じないような…

もしこんな疑問があるなら、“AirPods Proのノイズキャンセリングが弱いときの対処法6つ”という記事をご覧ください。

AirPods Proのノイズキャンセリングが弱いときの対処法6つ
AirPods Proのノイズキャンセリングが弱いときの対処法6つAirPods Proのノイズキャンセリングが弱いときの対処法を6つ解説しました。「ノイズキャンセリングが弱い気がして、音楽や動画の音質が聞こえづらい…」こんな人は必見です。...

ノイズキャンセリングを存分に発揮させて、AirPods Proを使いこなしましょう。

 

片方ずつ装着して長時間使う

フル充電すると約4時間半使えますが、それでも足りない人もいるでしょう。

  • 飛行機の移動
  • 長時間の勉強
  • カフェでパソコン

こんな人は片方ずつ使うことで、4時間半以上使えるようになります。

充電が20%と10%のとき、「ピコン」と音が鳴ります。

このタイミングで片方はケースに閉まって、片方を耳につけましょう。

これで4時間半以上使えるようになります。

 

なくしたAirPods Proを探す方法

AirPods Proは小さいのがメリットですが、人によってはデメリットです。

もしなくしたときは「探す」アプリやiCloudにアクセスすると、AirPods Proを探せます。

詳しくはAppleの公式サイトで確認してください。

でも最初からなくさないようにすれば、こんなことしないで済みます。

AirPods Proをなくしたくない人は、“AirPods Proをなくさない4つの方法”という記事を見てください。

【保証】AirPods Proをなくさない4つの方法【+長持ちする使い方】
【保証】AirPods Proをなくさない4つの方法【+長持ちする使い方】AirPods Proをなくさない4つの方法を紹介してます。よく物をなくしがちな人は必見です。もしなくしたときの対処法も解説しました。...

もっと知りたい人は、ボクがまとめた記事を読んでみてください。

さらにTwitterでも発信しています。

 

<スポンサーリンク>

AirPods Proの使い方をまとめました

改めてAirPods Proの使い方を紹介します。

  1. ケースから簡単に取り出す方法
  2. まずはAirPods Proをスマホとパソコンとペアリングする
  3. ノイズキャンセリングの使い方
  4. へこんでる部分の操作方法
  5. AirPods Pro本体で音量の調節はできない
  6. AirPods Proを充電する
  7. 充電を確認したい

この7個が基本中の基本です。

買ったばかりのあなたに、ぜひ知ってほしい使い方を紹介しました。

そして便利な使い方も5つ紹介しましたね。

AirPods Proの便利な使い方
  1. 耳から外したら音楽や電話が止まる問題はこれで解決
  2. 装着テストで自分に合うAirPods Proを使いましょう
  3. ノイズキャンセリングを片方だけで使う
  4. 片方ずつ装着して長時間使う
  5. なくしたAirPods Proを探す方法

まだまだ便利な使い方はあるんですが、とりあえず5つ厳選しました。

もっと詳しく知りたい人は、AirPods Proに関係する記事を見てみましょう。

まだ買ってない人は、今からでも遅くないから使ってほしい。

新型のAirPods Proが話題だけど、今でも現役バリバリ使ってます。

ボクは何度も買うのをためらって、めちゃめちゃ後悔しました。

3万円もするイヤホンですが、値段で迷ってるならマジで損するよ。

もしあなたが迷ってるなら、“AirPods Proを7ヶ月使ってる感想”を要チェックです。

【AirPods Pro】7ヶ月使ってる感想【値段で迷うなら買うべき】
【AirPods Pro】7ヶ月使ってる感想【値段で迷うなら買うべき】AirPods Proを7ヶ月使ってる感想です。いいところはもちろん、悪いところも紹介しました。もし値段で迷ってるなら今すぐ買うべきです。今からでも遅くない。...

絶対に後悔させません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

AirPods Proが大好きなだいち〈@daiti_Patagonia〉でした。

POSTED COMMENT

  1. […] 【徹底解説】AirPods Proの知っておきたい使い方【初心者でもわかる】AirPods … […]

  2. […] 詳細は“【徹底解説】AirPods Proの知っておきたい使い方【初心者でもわかる】”という記事をチェックしてください。 […]

AirPods Proは音漏れするの?しないの?【公式に聞いてみた】|だいちのブログ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です