AirPods Pro

【保証】AirPods Proをなくさない4つの方法【+長持ちする使い方】

【保証】AirPods Proをなくさない4つの方法【+長持ちする使い方】
AirPods Proをなくさない方法ある?

AirPods Proを長く使いたい…

もしなくしたら?

こんな悩みに答える内容になってます。

記事の内容
  • AirPods Proをなくさない4つの方法
  • AirPods Proを長く使うコツ
  • 万が一なくしたときの対処法

公式サイトとAirPods Proを7ヶ月以上使ってる経験をもとに、なくさない方法を紹介しました。

読み終わるころには、AirPods Proを安心して使えるようになってます。

さらに長く使うコツも知ってます。

AirPods Proをなくさない4つの方法

AirPods Proをなくさない方法は、以下の4つです。

  1. 定位置を決める
  2. 必ずケースにしまう
  3. カナビラをつける
  4. アクセサリーを使う

順番に紹介していきましょう。

 

定位置を決める

そもそも物をなくしがちな人は、無意識に物を置いてます。

なのでAirPods Proを置く位置を決めましょう。

ボクはリュックならここにつけてます。

家なら机の上に必ず置くようにしています。

コンパクトが売りのAirPods Proですが、物をなくしがちな人は定位置を決めましょう。

 

必ずケースにしまう

「いったんポケットに…」

「とりあえずここに置いて…」

それがなくす理由のひとつです。

物をなくす人は、意外な理由でなくします。

使わないときは、必ずケースにしまいましょう。

 

カナビラをつける

カナビラはこれのこと。

カナビラをつけることで、なくす確率がほぼゼロになります。

ですがケースをつけていないと、カナビラをつけられません。

もしケースを持ってないなら、1,000円ほどのケースでいいから買ってほしい。

スマホでいう、スマホケースみたいな感覚です。

あなた
あなた
でもAirPods Proが3万円もしたから、なるべく出費抑えたい…

その気持ちもわかりますが、考えてみてください。

たった1,000円の出費で、AirPods Proをなくさないし、キズから守ってくれるんです。

それとも3万円もしたAirPods Proを、なくすかもしれないまま使いますか?

そこでおすすめのケースはこれ。

7ヶ月以上使ってますが、主に6個のいい点があります。

  1. 評価が高い
  2. おしゃれ&頑丈
  3. カラビナを付けられる
  4. ワイヤレス充電対応
  5. 色は全部で10種類
  6. 安い

詳しくは“AirPods ProのケースはIncase風で決まり”という、こちらの記事を見てみてください。

AirPods ProのケースはIncase風で決まり!【2ヶ月使ってる感想】
AirPods ProのケースはIncase風で決まり!【2ヶ月使ってる感想】AirPods ProのIncase風ケースを2ヶ月使った感想をまとめました。一言でいうとこの値段でこのクオリティーはマジで最高ですね。AirPods Proのケースで悩んでいる人は必見です。...

カナビラをつけるだけで、なくす確率がグーンと下がります。

 

アクセサリーを使う

アクセサリーを使うことで、なくす確率がほぼなくなります。

アクセサリーは、主に2種類です。

  1. イヤーフック型
  2. ネックストラップ型

アクセサリーを買うにはもちろんお金がかかりますが、AirPods Proをなくすショックより安いと思いませんか?

物をなくしがちな人は、この機会に使ってみてください。

 

イヤーフック型

イヤーフック型は、耳にかけるアクセサリーです。

コードがないので、リュックやカバンの中で絡みません。

それに見た目がほとんど変わらないです。

見た目を重視する人は、イヤーフック型を使ってみましょう。

 

ネックストラップ型

ネックストラップ型は、首にかけるアクセサリーです。

短いコードを首にかけるので、イヤーフック型より失くしづらい特徴があります。

でもコードがあるので、絡まったり見た目に違和感を感じる人もいるでしょう。

絶対になくしたくない人には、ネックストラップ型がおすすめ。

 

<スポンサーリンク>

AirPods Proを長く使うコツ

3万円もしたAirPods Proを大切に使いたいですよね。

そこでAirPods Proを長く使うコツを3つ紹介します。

  1. AirPods Proの充電を長持ちさせる方法
  2. AirPods Proをフル充電したら何時間もつのか
  3. AirPods Proで耳が痛いときに効く対処法

とりあえず3つ紹介していきますね。

もっと知りたい人は、AirPods Proの記事を見てください。

 

AirPods Proの充電を長持ちさせる方法

ネタバレすると、以下の9個が充電を長持ちさせる方法です。

  1. 通話をしない
  2. 音量を小さくする
  3. ケースの開閉が多い
  4. 適度な周囲温度で使う
  5. ケースをフル充電にしない
  6. 使わないときはケースに入れる
  7. ノイズキャンセリングを使わない
  8. ファームウェアバージョンを最新にする
  9. ペアリングしてるデバイスの状態による

9個もあって大変ですが、AirPods Proは2年以上使えるので、今のうちに覚えておきましょう。

早めに知っておくと、長持ちできますよ。

詳しくはこちらの記事をチェックしてください。

AirPods Proの充電を長持ちさせる9個の方法【公式にも聞いてみた】
AirPods Proの充電を長持ちさせる9個の方法【公式にも聞いてみた】AirPods Proの充電を長持ちさせる方法を解説しました。「最近充電が早く減るように感じる」「AirPods Proを長い期間大切に使いたい」こんな人は必見です。...

 

AirPods Proをフル充電したら何時間もつのか

ネタバレすると、24時間11分使えました。

公式サイトと、自分で決めたルールで検証しました。

詳しくはこちらの記事をチェックしてください。

AirPods Proをフル充電したら何時間もつの?【検証してみた】
AirPods Proをフル充電したら何時間もつの?【検証してみた】AirPods Proをフル充電したら何時間もつのか検証しました。独自のルールを元に検証した結果と、公式の見解を組み合わせて解説しています。AirPods Proを何時間使えるか気になる人は必見です。...

 

AirPods Proで耳が痛いときに効く4つの対処法

これもネタバレすると、以下の4つです。

  1. 装着テストを行う
  2. イヤーチップを変える
  3. AirPods Proの角度を変える
  4. 痛くなったら耳から外す

実際に試したら効果があった4つです。

読み終わるころには、これまで以上にAirPods Proライフを楽しめています。

詳しくはこちらの記事をチェックしてください。

【解決】AirPods Proで耳が痛いときに効く4つの対処法
【解決】AirPods Proで耳が痛いときに効く4つの対処法AirPods Proをつけているとき耳が痛い人向けに、痛みが和らぐ4つの対処法を紹介しました。「AirPods Proはカナル型だから痛くないって聞いたんだけどな〜…」こんな人は必見です。...

 

<スポンサーリンク>

AirPods Proを万が一なくしたときの対処法

どれだけ注意しても、万が一なくしてしまう人もいるでしょう。

そんな人は、公式サイトの紛失したAirPodsを探す方法をチェックしてください。

「探す」アプリとiPhoneかiPad、iPod touchで、なくしたAirPods Proを探すことができます。

買って30日もしないでなくした…

こういった人だけ、お得にAirPods Proを買える方法があります。

それはAppleCare+というサービスに入ること。

AppleCare+に入っていると、片方9,800円で買えるんです。

Amazonで買うと30,580円だけど…

AppleCare+代(3,740円)+片方9,800円=13,540円

17,040円もお得に。

でもこれ以上の出費はキツい…

AppleCare+代の3,740円が痛いのはわかりますが、またなくしたらもっと出費してしまいます。

AirPods ProとAppleCare+のセットを買いましょう。

 

<スポンサーリンク>

【まとめ】AirPods Proをなくさない方法でした

改めてAirPods Proをなくさない4つの方法です。

  1. 定位置を決める
  2. 必ずケースにしまう
  3. カナビラをつける
  4. アクセサリーを使う

ぶっちゃけどんだけ注意しても、なくしてしまう人はいます。

でもなくす確率を、1%まで下げることはできます。

しかし多少のお金がかかるのも事実です。

とは言ってもなくすショックや、買い戻す出費と比べたら痛くも痒くもないですよね。

あなた
あなた
自分はなにしてもなくしちゃう…

こんな人はなくすショックより、多少の出費のほうがいいと思いませんか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

AirPods Proが大好きなだいち〈@daichi_nomad 〉でした。