ブログ運営

【最新版】アイモバイル(i-mobile)の登録方法と広告の貼り方

【最新版】アイモバイル(i-mobile)の登録方法と広告の貼り方
アイモバイル(i-mobile)の登録ってどうやるんだろ

広告の貼り方も知りたいな〜

こんな疑問をスッキリできる記事になってます。

アイモバイルに登録してるボクが、登録する方法と広告の貼り方をわかりやすく解説してます。

前半は、アイモバイルに登録する方法を。

後半は、広告の貼り方を解説しますね。

読み終わるころには、登録する方法と広告の貼り方をマスターしています

アイモバイルに登録する方法

さっそくアイモバイル(i-mobile)に登録する方法を解説していきます。

アフィリエイト初心者でもわかりやすく、写真多めに使っているので安心してくださいね。

(※スマホ画面での解説になります)

⒈まずはアイモバイルにアクセスします

⒉ログインしたらこのような画面になるので、左上の「アフィリエイトパートナー無料登録」をタッチしてください

⒊タッチしたらこのような画面に変わります

アカウント情報、サイト情報をそれぞれ入力していきましょう。

規約が書かれているのでしっかりと目を通してください。

しっかり読んだ上で利用規約に同意するにチェックして「規約に同意して進む」をタッチしましょう。

これまで入力した内容が表示されるので、改めて確認して「送信する」をタッチします。

そうすると先ほど入力したメールアドレスに、アイモバイルからこのようなメールが届きます。

これであとは審査の合否を待つだけです。

ちなみにサイトの審査には通常2~3営業日かかります。
(※土・日・祝祭日の審査はなし)

審査はサイトごとに行うため、審査完了のタイミングはそれぞれ異なります。

無事審査に受かるとこのようなメールが届きます。

合否がわかるまでは、記事数を増やすたり表示速度を速くしたり、サイトを充実させましょう。

 

審査基準

審査基準について問い合わせしたところ、このように教えてもらいました。

公式
公式
審査規定の詳細、及び否認理由の詳細はお問い合わせいただいてもお答えいたしかねます。

何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

具体的な数字はわからないのが現状です。

詳しくはアイモバイルの審査・成果についてをご覧ください。

ちなみに以下のサイトは登録できません。

  • ポイント系サイト
  • 特定のアダルトサイト
  • ダウンサポートサイト
  • 一部ランキングサイト
  • 弊社で不適切と判断するサイト
  • 外部の広告を拒否されているサイト

無修正・児童ポルノなどの理由で否認となったサイトは、内容を修正いただいても再審査・広告配信はできません。

 

<スポンサーリンク>

アイモバイルの広告の貼り方

次に広告の貼り方を解説します。

⒈まずはアイモバイルにメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう

⒉ログインしたら真ん中上にある「プログラム検索」をタッチ

⒊ここでどんな広告を貼るのか選びます

5つの条件から広告を絞りましょう

  1. キーワード
  2. カテゴリ絞込み
  3. 成果条件絞り込み
  4. 対象広告デバイス
  5. 条件

ひとつずつ広告を選んでもいいんですが、2020年7月25日の時点で280もの広告があるので、条件を絞って探すのがオススメ。

⒋貼りたい広告のここ(赤矢印)にチェックを入れて、「一括提携申請」をタッチ

「チェックを入れたプログラムに提携申請してもよろしいですか?」と表示されるのでOKをタッチ

それぞれの広告に「提携申込」をチェックしてもいいですが、それだと時間がかかる上にめんどくさいので「一括提携申請」がオススメ。

⒌次に画面上の「サイト」をタッチして、右側の「提携プログラム一覧」をタッチ

⒍貼りたい広告の「提携済」を確認して「タグ取得」をタッチ

⒎最後に広告タグが表示されるので、貼りたい広告のタグをコピーして、広告を表示したい場所に貼れば完了です

以上がアイモバイルの広告の貼り方でした。

あとは読者が満足する記事を書けば成果が発生します。

【簡単】A8.netに登録する方法と使い方をわかりやすく解説しますA8.netに登録する方法と使い方を初心者向けにわかりやすく解説します。簡単なので、ぜひA8.netに登録しましょう。早ければ15分程度で登録できます。...
バリューコマースに登録する方法と広告の貼り方を解説しますバリューコマースの登録方法と使い方について解説しました。初心者向けに解説しているので、これからバリューコマースに登録を考えている人は必見です。...

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だいち〈@daichi_self_pro 〉でした。