ブログ運営

【簡単】A8.netに登録する方法と使い方をわかりやすく解説します

A8.netに登録する方法と使い方を初心者にもわかりやすく解説します。

A8.netに登録する理由は主に3つです。

・審査基準がない

・無料で簡単に登録できる

・アフィリエイト満足度ランキング9年連続1位

初心者の方はまず最初にA8.netに登録することをおすすめします。

さっそくA8.netに登録する方法と使い方をわかりやすく解説しましょう。

 

A8.netに登録する方法

A8.netに登録する方法を6つのステップに分けて解説します。

1.A8.netにアクセス

まずはA8.netにアクセスします。

アクセスしたら「無料登録でアフィリエイトを始める!」をタッチします。

 

2.メールアドレスを登録

タッチしたらメールアドレスを登録しましょう。確認用も入力します。

“私はロボットではありません”もチェック。

利用規約をしっかり読んでから「メディア会員利用規約」及び〜…もチェック。

次に仮登録メールを送信するをタッチします。

すると、先ほど登録したメールアドレスにA8.netからメールが届きます。

※届いたメールを7日間以上経過すると、無効化になって再度登録しなくてはいけないので注意してください。

 

3.基本情報を入力

A8.netから届いたメールに【登録用URL】があるので、それをタッチします。

そうすると、基本情報入力という画面に変わるのでそれぞれ入力します。

※ログインIDとパスワードはログインするときに使うので控えましょう。

入力したらサイトをお持ちの方をタッチします。

 

4.サイト情報入力

登録したいサイトの情報を入力しましょう。

入力したら口座情報を登録するをタッチします。

次で最後です!あともう一踏ん張り!

 

5.口座情報入力

ここで気をつけてほしいのが、登録する金融機関です。

絶対にゆうちょ銀行にしましょう。理由は手数料が一番安いからです。

ゆうちょ銀行だと振込手数料が66円。

その他の銀行なら110円〜770円

と、なっています。

せっかく得た収益なのに、手数料が高いと萎えませんか?

ここは迷わずゆうちょ銀行ですね。

※後から変更できるので、とりあえず今はゆうちょ銀行以外でもOKです。

口座番号や口座名義人を入力したら確認画面へをタッチします。

 

6.入力内容確認・修正

ここで入力した内容が間違っていないか最終確認です。

これまで入力した基本情報、サイト情報、口座情報を確認しましょう。

間違っていなかったら下にスクロールして上記の内容で登録するをタッチします。

以上がA8.netに登録する方法でした。

 

※おすすめプログラムへの提携申込みは、そのままでもチェックを外してもどちらでも構いません。

 

<スポンサーリンク>

A8.netの使い方

次にA8.netの使い方を解説します。今回はA8.netの広告を貼ってみましょう。

こういうやつです↓

まずはA8.netにログインします。

 

1.広告を選ぶ

ログインしたら、プログラム名【A8.net】メディア会員募集(01ー0501)という広告の、広告リンク作成をタッチします。

 

2.広告タイプを選ぶ

広告リンク作成をタッチしたら、どの広告タイプにするか決めます。

今回はよく見かける、バナーにします。

広告タイプを選んだら広告リンクを表示をタッチします。

 

3.広告の素材をコピー

広告リンクを表示をタッチしたら、一番上にある広告バナーを選びます。その広告の素材をコピーするをタッチします。

すると、広告のリンクがコピーされます。

 

4.広告を貼る

最後に広告を貼りたい場所を決めて、先ほどコピーした広告のリンクを貼ります。

はてなブログならHTML編集。ワードプレスならテキストに。

実際に貼るとこうなります↓

今回は広告タイプをバナーにしましたが、どんな広告でも順番は同じです。

以上がA8.netの使い方でした。

 

<スポンサーリンク>

A8.netのまとめ

以上がA8.netに登録する方法と使い方です。

初心者でも簡単に登録できると思います。

今日からあなたもアフィリエイトを始めてみましょう。

A8.netの申し込みページはこちらから。

もう一度最初から読む場合はこちらをタッチしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

だいち〈@daichi_nomad 〉でした。