健康

【事実】水を飲むだけで得られる効果6選【マジで健康にいい】

【事実】水を飲むだけで得られる効果6選【マジで健康にいい】

水を飲むと身体にいいという話を聞いたことがあるでしょう。

人の体は約60%が水分でできていて、体温を調整したり、老廃物を排出しています。

ですから、体内の水分が不足すると体のあらゆる器官が正常に働きません。

4〜5日間水を飲まないだけで人間は死んでしまいます。

人間にとって水がどれだけ大切かわかってくれましたか?

前半は水を飲むことで得られる6個の効果を、後半は効果を高める飲み方を解説します。

 

水を飲むだけで得られる効果6選

以下の6個が水を飲むことで特に得られる効果です。

疲労回復

ダイエット効果

デトックス効果

むくみと便秘の改善

ストレスや不眠の解消

アンチエイジングによる美肌効果

順番に解説しましょう。

 

疲労回復

体内に栄養や酸素を運ぶのは血液です。

水分が不足していると血液がドロドロで、スムーズに運んでくれません。

普段飲んでいる飲み物を水に変えるだけで、疲労回復が進むのでおすすめです。

 

ダイエット効果

太る原因の一つに代謝が悪いことが挙げられます。

代謝が悪いと体内に老廃物がたまりやすく、便秘の原因や脂肪が溜まりやすい体になってしまいます。

水を飲んで代謝を改善しましょう。

さらに、水を飲むことで一時的に空腹感が満たされます。

しかも水は胃酸を薄めてくれて、食欲を抑えてくれます。

おすすめはミネラルを多く含む硬水です。

普段飲んでいる飲み物を水に変えて水ダイエットもいいでしょう。

 

デトックス効果

簡単にいうと、体内の毒素や老廃物を体外に排出する効果のことをいいます。

体内の毒素や老廃物は、最終的に尿や汗によって排出する。

これを円滑にするのが水分。

水を飲んでいないと体内に汚いものが溜まったまま。と、わかれば水を飲む理由もあると思います。

 

むくみと便秘の改善

先ほどの“ダイエット効果”で少し出てきましたが、水分不足になると便秘になってしまいます。

便秘の改善には食物繊維が代表的ですが、実は水も効果的。

こまめに水を飲むことで便が柔らかくなり、排出されやすくなります。

むくみは体の循環器がうまく機能していない理由が大きな原因です。

つまり水分不足ですね。

水を積極的に飲むことで改善されます。

 

ストレスや不眠の解消

水にはリラックス効果があります。

イライラしたときは体温が上昇し、汗をかきます。

そういうときに水を飲むと、ストレスや不眠に適切。

 

アンチエイジングによる美肌効果

体の水分が不足すると新陳代謝が悪くなって、シミやクマ、肌荒れやシワなどが肌に出てしまいます。

さらにターンオーバーが正しく働かないので、余計に肌に悪いんです。

水を飲んで美肌を作りましょう。

※肌は一定のサイクルで生まれ変わっています。

この肌の代謝のしくみを「ターンオーバー」という。

このターンオーバーのサイクルが乱れると、肌荒れやニキビ、吹き出物などの肌トラブルの原因になってしまう。

 

<スポンサーリンク>

効果を高める水の飲み方4選

ただ水を飲めばOK。

それはそれで効果があるのでいいんですが、どうせなら効果的に飲みませんか?

ってことで効果を高める水の飲み方を4つご紹介します。

こまめに飲む

適度な温度で飲む

水を飲むタイミングは主に3つ

1日で水を飲む量は体重の4%がベスト

 

少しづつ飲む

とりあえず飲もうって意識はいいんですが、ガブガブ飲まないでください。

人によりますが、だいたいはコップ1〜2杯で大丈夫です。

一気に飲んでしまうと「水中毒」にかかってしまい、最悪の場合死に至ります。

気をつけて少しづつ飲みましょう。

 

適度な温度で飲む

運動後や夏は特に気をつけてください。

冷たい水を一気に飲むといきなり体温が下がったり、内臓に負担が大きかったりと身体に悪いです。

適度な温度で飲みましょう。

 

水を飲むタイミングは主に3つ

以下の3つのタイミングがベストです。

寝る前・起きた後

食前・食後

運動前・運動後

人は寝ている最中や食事中、運動中ももちろん水分を失います。

こまめに飲むことを心がけましょう。

 

1日で水を飲む量は体重の4%がベスト

運動量や年齢によって1日の水の飲む量は変わってきますが、基本的に体重の4%がちょうどいい。

体重1日に飲む水の量
40㎏1.6ℓ
50㎏2.0ℓ
60㎏2.4ℓ
70㎏2.8ℓ

自分の体重×4%で1日に飲む水の量を計算してみよう。

 

<スポンサーリンク>

今日から水を飲んで健康でいましょう

水を飲むだけなので今日からできますよね。

簡単だし、お手頃だし、お金もかからないし、ほんとにおすすめです。

日頃、ジュースやコーヒー、お酒を飲んでいる人は一杯でいいので水に変えてみませんか?

健康にもいいし、節約にもなりますよ。

もっと健康について知りたい人はこちらをタッチ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だいち〈@daichi_nomad 〉でした。