パタゴニア

パタゴニアのサイズで悩んだら【私のサイズは?】で調べよう

パタゴニアのサイズで悩んだら【私のサイズは?】で調べよう

「自分に合うサイズがわかんない」

パタゴニアのサイズ選びめんどい…」

こんな悩みを持っている人にオススメ。

パタゴニアのサイズって選ぶの難しいですよね。

理由はアメリカサイズだからです。

だから、日本人が着る場合はひとつ小さいサイズを着てみましょう。

でもこれだけじゃあ不安ですよね。

そんな人は“私のサイズは?”という機能を使うことで、自分に合うサイズが10秒ほどでわかります。

詳しくは本編で解説しましょう。

 

パタゴニアのサイズは「私のサイズは?」で調べよう

パタゴニアの公式サイトにはfit finder(フィットファインダー)という、便利な機能があります。

これを使うことで、自分に合うサイズを10秒でわかるんです。

さっそく使い方を解説しましょう。

 

私のサイズは?ってなに?

公式サイトでほしい服を調べます。

少しスクロールすると「私のサイズは?」という場所があるのでそれをタッチ。

次に身長や体重など、4つの質問に答えてください。

そうすると自分に合うサイズを教えてくれます。

以上がfit finder(フィットファインダー)という機能になります。

ぼくはこれで調べてみところ、見事にぴったりでした。

サイズに悩んでいる人はやってみてください。

※パタゴニアの公式に載っていない服はできないので注意しましょう。

 

それでも不安な人は公式サイトの製品レビューをチェック

まだ不安な人もいると思います。

そんな人は公式サイトの製品レビューをチェック。

公式サイトに載っている商品しか見れませんが、ここは必ずチェックしてください。

これはある商品に対してのレビューなんですが、身長とサイズがわかります。

ここであなた自身の体重や身長を比較することで、サイズを間違う可能性はかなり下がるでしょう。

レビューした人によっては、体重も書いてくれているのでありがたいですね。

その他、SNSやブログ等もチェックしてみるといいでしょう、

 

<スポンサーリンク>

なんでパタゴニアのサイズは大きいのか

改めて伝えますが、パタゴニアはアメリカサイズがほとんどです。

ぼくは169㎝ 65㎏で、普段はMサイズの服を着ています。

しかし、パタゴニアのTシャツやジャケットはSサイズでぴったり。

パタゴニアの服を買うさいは、普段着ているサイズより一つ小さいサイズを買うことをオススメします。

でも、万が一サイズを間違えても安心してください。

パタゴニアは返品/交換してくれるサービスがあります。

 

もしサイズを間違えても返品/交換してくれます

ちゃんと調べたのにサイズ間違えた!

もうパタゴニア嫌い!

ちょっと待ってください。

パタゴニアにはカスタマーサービスというものがあります。

カスタマーサービスとは…

パタゴニアでは製品を保証しています。

お受け取りになった時点でパタゴニア製品にご満足いただけない。

またはご使用において十分な機能がないなどの問題点やご不満がございましたら、お買い上げいただいた店舗、またはパタゴニア日本支社までご返品ください。

製品の交換または修理をいたします。

製品の交換が困難な場合には返金いたします。

なお、ご使用による摩耗や損傷の修理については、実費をご負担いただくことをご了承ください。


パタゴニア カスタマーサービスから引用

もし間違ってもサイズ交換してくれるのが、パタゴニアのカスタマーサービスです。

少しめんどくさいとは思いますが、万が一サイズを間違えてしまっても、返品/交換してくれるのはありがたいですよね。

自分に合うサイズを選んで、楽しいパタゴニアライフを過ごしましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

パタゴニア好きのだいち〈@daichi_nomad 〉でした。