パタゴニア

パタゴニアの修理代を安くする3つの方法【期間限定40%OFF】

パタゴニアの修理代を安くする3つの方法【期間限定40%OFF】
あなた
あなた
パタゴニアの修理代を安くする方法教えて!

納期はどれぐらい?

もとの修理代っていくら?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • 修理代を安くする3つの方法
  • 納期の目安について
  • 修理料金を公式サイトから紹介

公式サイトに修理代を安くする方法を聞いたので、それを紹介しました。

読み終わるころには、修理代を少しでも安くする方法がわかっています。

パタゴニアの修理代を安くする3つの方法

さっそく修理代を安くする3つの方法を紹介します。

  1. 修理品を直営店に持ち込む
  2. パタゴニアアカウントを作る
  3. 2021年6月1日~2021年8月31日に修理に出す

3つ併用するとかなり安くなるので、要チェックです。

 

修理品を直営店に持ち込む

修理品を出す方法は2つあります。

  1. 直営店に持ち込む
  2. リペアサービスに送る

リペアサービスに送るには、送料がかかってしまいます。

でも直営店に持ち込むと、送料はかかりません。

直営店の場所は公式サイトから確認してください。

近所に直営店がない人は、リペアサービスに送りましょう。

住所や郵便番号は、以下の通りです。

郵便番号:〒248-0014

住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-11-18 NTT鎌倉ビル

送り先:パタゴニア リペアサービス

電話番号:0800-8887-447

詳しくは“パタゴニアに修理を出す2つの方法”という記事で解説しています。

【簡単】パタゴニアに修理を出す2つの方法【長く使うコツも】
【簡単】パタゴニアに修理を出す2つの方法【+長く使うコツ】パタゴニアに修理を出す2つの方法を紹介しました。誰でも簡単に修理を出せるように、わかりやすく解説しています。パタゴニアを長く使いたい人は必見です。...

 

パタゴニアアカウントを作る

パタゴニアアカウントを持っていると、13桁の番号が割り当てられます。

この13桁の番号を修理依頼表に書くことで、修理代が20%OFFになるんです。

引用元:パタゴニア 修理サービス

パタゴニアアカウントを作るに当たって、入会費・年会費などお金は一切かかりません。

しかも5分もあれば登録できます。

詳しくは“パタゴニア アカウントの登録方法を5分で解説します”という記事を見てください。

【無料】パタゴニア アカウントの登録方法を5分で解説します
【無料】パタゴニア アカウントの登録方法を5分で解説しますパタゴニア アカウントの登録方法を5分で解説しました。アカウントを作る7つのメリットとアカウントの退会する方法も解説しています。...

登録方法のほかに、パタゴニアアカウントを作るメリットも紹介してます。

修理に出すときになったら登録して、修理が終わったら退会しても全然OK。

ぜひ登録してみましょう。

 

2021年6月1日~2021年8月31日に修理に出す

この期間中に到着するよう修理に出すと、修理代が40%OFFになるんです。

この件についてお問い合わせしたしたら、こんな返信が着ました。

公式
公式
このように割引するのは今回が初めてとなります

もしかしたら40%OFFになるチャンスは二度とないかもしれません。

この機会に修理に出してみてください。

 

納期の目安について

納期の目安は以下の通りです。

  • 通常の修理品: 2~3か月
  • ウェーダー漏水修理、ウェーディングブーツ修理: 1~2か月
  • 購入から1年以内の初期不良: 2週間
  • 購入から1年以内の裾上げ、袖詰め、着丈詰め: 2週間

引用元:パタゴニア 修理サービス

ちなみにボクが修理に出したときは、1週間でした。

最新の納期は、受付時にメールにて教えてくれます。

お問い合わせするのもいいかもしれませんね。

夏物なら3月〜4月中に。

冬物なら7月〜8月中に修理に出すのがベストですね。

 

修理代を公式サイトから紹介

あなた
あなた
修理代が安くなるのは嬉しいけど、もとの値段はいくらなの?

こんな疑問に答えます。

修理料金を公式サイトから一部引用しました。

引用元:パタゴニア 修理サービス

ほかにもバッグやアクセサリーについて、詳しい値段が書かれています。

修理に出す前に見ておきましょう。

 

【まとめ】パタゴニアの修理品を安くする方法

改めてパタゴニアの修理代を安くする、3つの方法を紹介します。

  1. 修理品を直営店に持ち込む
  2. パタゴニアアカウントを作る
  3. 2021年6月1日~2021年8月31日に修理に出す

修理するほどパタゴニアが好きだと思うので、このさい少しでも安くしましょう。

中には修理できない場合もあるので、修理に出す前は公式サイトを見てください。

 

3つの方法でいくら安くなるのか?

結局いくら安くなるのか計算してみました。

安くする方法と、ふつーに修理に出す場合を比べてみます。

ダウンのジッパーを交換すると仮定しますね。

安くする3つの方法を使う場合
  • 直営店に持ち込む 0円
  • ダウンのジッパー交換代 6,600円
    →期間限定の40%OFFで3,960円
    →パタゴニアアカウントでさらに20%OFFで3,168円
  • リペアサービスの返送代 550円

合計3,718円

ふつーに修理に出す場合
  • リペアサービスに送る 550円(仮)
  • ダウンのジッパー交換代 6,600円
  • リペアサービスの返送代 550円

合計7,700円

3,982円も割引できました!

少しのコツでこんなに安くなるんです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

パタゴニア好きのだいち〈@daichi_nomad 〉でした。