パタゴニア

パタゴニア プロビジョンズのサーモンを料理して食べてみた【感想】

パタゴニア プロビジョンズのサーモンを料理して食べてみた【感想】
パタゴニアのサーモンってなんだろ
味とか値段とか細かいこと知りたい

こんな悩みを持っている人に向けた内容となってます。

なぜなら、ぼくが実際に買ってみて食べたからです。

前半は、実際に料理して食べてみたこと。

後半はサーモンの味や値段など、細かいことについて紹介します。

読み終えるころには、パタゴニアのサーモンについて詳しくなっているでしょう。

 

パタゴニア プロビジョンズのサーモンを料理して食べてみた

さっそく、調理した過程を解説していきます。

料理に使う具材はたったこれだけ。

あらかじめ伝えておきます。

ザ・男料理なので優しく見守ってくれれば嬉しいです(笑)

ではさっそく、作っていきましょう。

 

①まずはパンにマヨネーズを塗ります

全体にたっぷり塗ってください。

 

②レタスを一口サイズにちぎりましょう

 

③メインのサーモンをほぐします

ここでいよいよメインのサーモンです。

ちなみにこんな風に入っています。

後半に、詳しく紹介しますね。

よければそちらもどうぞ。

 

④マヨネーズを塗ったパンを焼きます

 

⑤焼いたパンに、先ほどちぎったレタスを乗せます

(もうちょい焼けばよかった)

 

⑥そして、ほぐしたサーモンを乗せる

 

⑦最後にサンドして完成

“パタゴニア サーモンのホットサンド”の完成です。

+α、パタゴニアのビールと一緒に食べました。

パタゴニアのビールについては詳しく知りたい人はこちらを見てみてください。

【感想】パタゴニアのビールを飲んでみたよ【高いけどうまい】

以上、ザ・男料理でした。

 

そのままでも食べてみた

そのままの味も気になったので食べてみました。

すでに調理済みなので、開けてすぐに食べれます。

感想は「やっぱ料理しなくてこのまま食べようかな…」

ってぐらい美味しかったです。

ビールとも相性バツグン!

ちなみに、黒コショウにレモンを足した味付けです。

これだけでビールが進みますね。

料理するのももちろんですが、料理する前に一口食べてみてください。

サーモンのレシピを知りたい人は公式サイトを見てください。

 

<スポンサーリンク>

まとめ:パタゴニア プロビジョンズのサーモンについて

今回紹介したサーモンについてです。

ワイルド・ピンク・サーモンについて
  • 値段:1,490円(税込)
  • 容量:112グラム×2袋(4食分)
  • 特徴:開封後すぐに食べられる。黒コショウにレモンを加えてるので、とてもいい匂い。賞味期限が最低3ヶ月保つ。

サーモンは全部で3種類です。

今回紹介したワイルド・ピンク・サーモンに

①ワイルド・ソッカイ・サーモン オリジナル

②ワイルド・ソッカイ・サーモン レモンペッパー

詳しくは公式サイトを見てみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

パタゴニア好きのだいち〈@daichi_nomad 〉でした。