パタゴニア

【感想】メンズ テズロン ジャケットを9ヶ月着てみた【パタゴニア】

【感想】メンズ テズロン ジャケットを9ヶ月着てみた【パタゴニア】

パタゴニアが大好きなぼくがハッキリ言いますが、これは超オススメ!

一年を通して着れるアウターだし、なにより9ヶ月も着てますが欠点が一切ないんです。

一つぐらいあるでしょ

と、ツッコまれそうですがホントにないんです。

コンパクトになるから旅行にも簡単に持っていけるし、撥水(はっすい)加工で突然の雨でも全く困らない。

しかも、紫外線から守ってくれる上に一年を通して着れる。

シンプルなデザインなので、オシャレなコーディネートが出来上がるはずです。

まさに最高のアウター。

さっそく9ヶ月着た感想とよかった点、気になる点を解説しましょう。

メンズ テズロン ジャケットを9ヶ月着た感想

まずはよかった点を紹介します。

「これ以上なにがいるの?」

ってぐらいカンペキなアウターになってます。

 

よかった点

・3つのポケット

・フードがついてる

・コンパクトになる

・ワンポイントのロゴ

・一年を通して着れる

・水をはじく&長持ちする

・紫外線から守ってくれる

順番に解説します。

 

3つのポケット

手を入れるポケットと左胸に小さいポケットがあります。

寒いときはポケットに手を入れることもできます。

胸ポケットに家の鍵やスマホを入れて、手ぶらで外出することも可能。

しかも胸ポケットには、音楽を聞けるようにイヤホンを通せる穴もある。

 

コンパクトになる

なんとこの服。右ポケットに収納できるんです。

文字で説明するより、ビフォーアフターをお見せしますね。

これがなんと…

こうなるんです!

iPhone7が約2個分まで小さくなります。

かなりコンパクトになるので、旅行はもちろん不安定な天気でも安心して出かけられますね。

ちゃんとパタゴニアのロゴもあります。

しかも撥水(はっすい)機能があるんです。

 

水をはじく&長持ちする

メンズ テズロン ジャケットは撥水(はっすい)加工されています。

撥水とは…

簡単にいうと水を弾きます。

水がコロコロと転がって濡れません。

水をかけましたが、ご覧の通り濡れません。

いきなり雨や雪が降っても濡れないんです。

しかも、ふつーの撥水とは違って耐久性も高いです。

洗濯⇄汚すを繰り返しても、一般的な撥水機能のアウターとは違って、耐久性が高いのもポイント。

 

フードがついてる

突然の雨でもフードがあれば困りません。

撥水機能があってもフードがなかったら、全身濡れてしまいますよね。

 

紫外線から守ってくれる

「紫外線って服を着てれば守れるんじゃないの?」

と、思っている人は要注意。

紫外線は窓や服を貫通して、肌に影響を及ぼします。

しかし、このアウターは紫外線対策もバッチリ。

UPF50+といって、紫外線の影響をほとんど防いでくれます。

紫外線とは、太陽光に含まれる成分のこと。

そしてUPF50+とは、最高値です。

フードを被れば紫外線対策はカンペキですね。

 

ワンポイントのロゴ

パタゴニアのロゴが左胸にあります。

パタゴニア感を全面に出さないのがいいですね。

 

一年を通して着れる

真冬以外はいつでも着ることができます。

一年を通して着れるのは嬉しいですね。

ダウンやタンクトップなんかは着れる時期が決まっているので、どうしても着る回数が減ってしまいます。

しかし、このアウターは一年を通して着れるので、値段以上の価値があるでしょう。

 

気になる点

唯一気になる点はサイズ感ですね。

 

サイズ感に注意

パタゴニアはアメリカサイズなので、日本人が着る服とは一回り大きいんです。

169㎝ 65㎏のぼくは、Sサイズでぴったりです。

サイズに関してはこちらの記事をご覧ください。

あなたにぴったりのサイズがわかります。

パタゴニアのサイズで悩んだら【私のサイズは?】で調べよう

 

<スポンサーリンク>

メンズ テズロン ジャケットについて【まとめ】

改めてメンズ テズロン ジャケットを9ヶ月着てみてよかった点をおさらいします。

・3つのポケット

・フードがついてる

・コンパクトになる

・ワンポイントのロゴ

・一年を通して着れる

・水をはじく&長持ちする

・紫外線から守ってくれる

想像してみてください。

お気に入りの服を一年を通して着ることで、日々外出するのが楽しくなるでしょう。

しかも、撥水機能がついてる上に丈夫だし、コンパクトになるし、一年を通して着れる。

ホントにオススメのアウターになっています。

「なにか一着アウターがほしい」

「いつでも着れるパタゴニアのアウターないかな〜」

こんな人は着てみてください。

あなたのオススメの一着になること間違いなし。

または、パタゴニアの公式でも探す。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

パタゴニア好きのだいち〈@daichi_nomad 〉でした。