本のレビュー

【人を操る禁断の文章術】ブログで稼ぐなら必ず読もう【感想】

【人を操る禁断の文章術】ブログで稼ぐなら必ず読もう【感想】

本文を読む前に、ひとつだけお願いです。

この記事から本を買っていただけると、ぼくにチャリーンとお金が入ります。

でもこの記事から買う必要はありません。

最後まで読んでから判断してください。

「この本マジでブログで役立つ!」と思ったらポチってほしいです。

ブログで稼ぎたい!

ブログから物やサービスを売りたい!

文章を書いてお金を稼ぎたい!

こんなブロガーの悩みを解決できる記事になってます。

  • ブログの月収が500万のマナブさん
  • ブログの月収が330万のTsuzukiさん

この2名はもちろん、いわゆる7桁ブロガーはほぼ読んでると思います。

ブログで本気で稼ぎたいなら必ず読みましょう。

記事の流れ

前半は、ブロガーが読むべき理由を。

後半は、特にブログ活かせる3つを紹介します。

読み終わるころには、7桁ブロガーも使ってる心理学を知ることができます。

ブログで稼ぐなら、人を操る禁断の文章術を必ず読もう

あなた
あなた
なんでブログから売れなんだろ…

人を操る禁断の文章術は、こんな悩みを解決できる内容です。

本書は、相手を思うままに行動させたい人のための本です。

人を操る禁断の文章術 まえがき 16P

ブログでいう「相手を思うままに行動させたい」とは、物やサービスを売りたいことですよね。

じゃあどうやって売っていくのか?

読み手の心に訴えかけるには、心理学のアプローチが大切になってきます。

文章力に心理学を掛け合わせて、売れる文章を書いていきましょう。

そしてここからが本題。

一体どんな心理学を使って、物やサービスを売るのか?

7桁ブロガーも使ってる、この本に書かれている3つの心理学を紹介します。

それが以下の3つです。

  1. 人を操る文章の3つの原則
  2. 読者の悩みをハッキリさせて、刺さる文章を書く7つの方法
  3. 相手の心を揺さぶる5つのテクニック 

ブログ関連の本を約20冊ほど読みましたが、この一冊を読めばブログで使えるテクニックは一通り学べます。

次の目次では、ブログに活かせる3つを紹介しますね。

 

<スポンサーリンク>

人を操る禁断の文章術でブログに活かせる3つのポイント

特にブログに活かせる3つを紹介します。

  1. 人を操る文章の3つの原則
  2. 読者の悩みをハッキリさせて、刺さる文章を書く7つの方法
  3. 相手の心を揺さぶる5つのテクニック

心理学をブログで使って、稼げる文章を書きましょう。

 

人を操る文章の3つの原則

人を操る文章の3つの原則とは以下の通りです。

  1. あれこれ書かない
  2. きれいに書かない
  3. 自分で書かない 

人を操る文章を書くはずが、「書かない」と教えられても困りますよね。

しかし、ここに多くの人が心を動かす文章を書けない理由が隠されています。

順番に見ていきましょう。

 

①あれこれ書かない

あえて短い文章で相手の想像力を使うことで行動を導きます。

「なにを伝えたいか」ではなく、「この文章を読んだとき、相手にどうしてほしいか」を考えること。

そして「苦労して稼いだお金を、どうやって物やサービスを買ってくれるか」と考えること。

きちんと説明された、長い文章である必要はありません。

 

②きれいに書かない

わかりやすくいうと感情を揺さぶるような文章を書く。ということです。

国語の教科書みたいに文法や句読点がカンペキな文章は、相手の心を動かせません。

こんなきれいな文章では、人の心は動かせません。

冷え込む季節になりましたが、お元気にお過ごしでしょうか。

さて、この度は、田舎で有名な漬物をお贈りいたしました。

末筆ながら貴社の更なるご発展ご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

人を操る禁断の文章術 まえがき 第2章 65P

悪いというわけではないですが、文章で物やサービスを売りたいなら話は別です。

“きれいな文章=表面的な文章”だと紹介されています。

読者に伝える文章なら話は別ですが、あなたはブログで売れる文章を書きたいはず。

これからきれいな文章は書かないようにしましょう。

きれいな文章は稼げません。

 

③自分で書かない

自分で書かないとは、自分の書きたいことではなく、読者の悩みを書いていきます。

そしてその悩みを解決することで、稼げる文章に近づきます。

これはSEOにも最適なので、ブロガーは覚えておきましょう。

今あなたが読んでるこの文章は、こんな人に向けて書いてます。

ブロガー
ブロガー
この本はどんな内容なんだろ?
ブロガー
ブロガー
もっとブログで稼ぎたいなぁ…

具体的には、読者の悩みをハッキリすることで稼げるようになるんですね。

じゃあどうやって読者の悩みをハッキリできるのか?

それはマインドリーディングという方法を使います。

「マインドリーディング?横文字ムリ!」

安心してください。

次の目次で、誰でも簡単にできる「7つのトリガー」として紹介します。

 

読者の悩みをハッキリさせて、刺さる文章を書く7つの方法

マインドリーディングは、読者を分析し読者に向けた言葉や文章を書いていきます。

この記事だと「ブログで稼ぎたい」という悩みを、この本を読むことで解決できることを解説しています。

マインドリーディングするための、7つのトリガーを紹介します。

  1. 興味
  2. ホンネとタテマエ
  3. 悩み
  4. ソン・トク
  5. みんな一緒
  6. 認められたい
  7. あなただけの

中でも多くの本で紹介されている4つを紹介します。

 

興味

読者が興味ありそうな文章を書きます。

  • この本は月のブログ収入500万のクニトミさんも読んでます
  • この本を読むことで、寝てるときも稼いでくれる文章を書けるようになるでしょう

こういった文章を書くことで読者の心を動かすことができます。

 

悩み

悩みは読者の心を動かします。

この記事でぼくも読者の悩みをハッキリさせています。

一番最初のこれですね。

ブログで稼ぎたい!

ブログから物やサービスを売りたい!

文章を書いてお金を稼ぎたい!

悩みをハッキリすることで、読者は「自分のための内容かも」と思います。

 

ソン・トク

人間は得するより損するほうが、大きな影響を受ける心理があります。

例えば某ネットショッピングは、こんなことが書かれています。

楽○
楽○
2,000円以上のお買い上げで送料無料ですよー!

無料という言葉につられて、2,000円以上買った人もいるのでは?

これも人間の心理を使ったパターンです。

「ふつーに買ったほうが安かった…」なんてよくある話。

 

あなただけの

「本日限定で…」

「これはあと1ヶ月しか売らないから…」

「お前だけにしか教えないけどあいつ実は…」

情報や個数などに限定を加えることで、読者は引かれやすいです。

組み合わせることでさらに効果が強くなります。

期間限定のスマホですが、会員登録していただけると、今だけ20,000円キャッシュバックさせてもらいます!

こんな文章は最強です。

残り3つも読者の心を動かす手がかりになります。

 

相手の心を揺さぶる5つのテクニック

すでに書いた記事はもちろん、これから書く記事にも使えるテクニックです。

すべて使ったほうが効果はありますが、どれか1つでもOK。

それが以下の5つです。

  1. 書き出しはポジティブに
  2. なんども繰り返す
  3. 話しかけるように書く
  4. 上げて、下げて、また上げる
  5. 追伸をつける

ブログで主に効果がある2つを紹介しますね。

 

なんども繰り返す

同じ意味と感情を、文章の中で言葉を変えて繰り返していきます。

すると、文章の説得力が上がります。

この記事で例えるなら「この本はブログで役立つよ!」を繰り返すことで、読者が納得しやすくなるんです。

あなた
あなた
でも同じようなこと繰り返したらくどいよね…?

その疑問は社会心理学者のウィルソン氏の実験で解消されています。

詳しくは手に取って読んでほしいんですが、繰り返すテクニックは今すぐブログで使えますよね。

 

追伸をつける

追伸はあらゆる文章の中で人が最も読み、心に残る部分です。

これはツァイガルニク効果といいます。

人間は達成した課題より、達成されなかったことや中断せれていることをよく覚えているという記憶の仕組み。

簡単に言えば、まだ続きがあることが記憶に残る現象のこと。

  • 映画の予告編
  • 途中で切り上げた仕事
  • ドラマの最後で流れる次回予告

知らないところでたくさん使われているのがツァイガルニク効果。

ネタバレすると、今紹介してる相手の心を揺さぶる5つのテクニックを2つしか紹介しないのもこの効果を狙ってます。

残り3つを気になったあなたは、ツァイガルニク効果によるものです。

 

<スポンサーリンク>

ブログで稼ぐなら人を操る禁断の文章術は必読

改めてブログに活かせる3つを紹介します。

  1. 人を操る文章の3つの原則
  2. 読者の悩みをハッキリさせて、刺さる文章を書く7つの方法
  3. 相手の心を揺さぶる5つのテクニック 

ちなみに部分的に紹介したのも、ツァイガルニク効果という心理学を使ってます。

この本には書かれていませんが、ぼくは最初に判断軸の変更というテクニックを使いました。

ぼくは最初にこんな文章を書きましたよね。

本文を読む前に、ひとつだけお願いです。

この記事から本を買っていただけると、ぼくにチャリーンとお金が入ります。

でもこの記事から買う必要はありません。

最後まで読んでから判断してください。

「この本マジでブログで役立つ!」と思ったらポチってほしいです。

この記事に来た読者(あなた)は、この記事を読むか読まないか判断します。

でもこの文章を読むことで、記事を最後まで読むか読まないかになってます。

すでにこの記事を読むことは決まってるんですね。

これを判断軸の変更といいます。

こんな感じで心理学を使うことで、読者に寄り添って物やサービスを売れるようになっていきます!

人を操る禁断の文章術を知ったあなたはラッキーです。

大げさに聞こえるかもしれませんが、この本を買わないほうが損するかもしれません。

この本を1,308円で買いましたが、今では1ヶ月もしないで回収できるブログ収入です。

今すぐ読んで、この本を余裕で買えるブログ収入を得ませんか?

 

ガチでブログで稼ぎたい人はこちらの本をおすすめ

これから紹介する2冊は、セールスライティングを使った本です。

本気で稼ぎたい人はチェックしてみてください。

 

セールスライティングハンドブック

この本を読むことで、売れる文章を書けるようになります。

素人がブログで商品やサービスを売ったところで稼げるわけがありません。

何万文字何十記事書いても売れなかったボクが一番わかってます。

でもこの本を読むことで、少しずつ売れていきました。

ぶっちゃけこれから紹介する記事からも売れてます。

ブログで稼ぎたい人は必見。

セールスライティング ハンドブックを読んで売れる文章を書こう【感想】
セールスライティング ハンドブックを読んで売れる文章を書こう【感想】セールスライティング・ハンドブックを読んだ感想です。セールスライティングを学びたいブロガーやアフィリエイターは必見。...

 

10倍売る人の文章術

スポーツってまずは型を練習してから試合をしますよね。

  • 陸上なら手の振り方や走り方
  • バレーならトスするときの手の位置

セールスライティングも同じです。

この本では、セールスライティングの型を学べます。

型を学んでから応用することで、稼げる文章を書けるようになっていきます。

10倍売る人の文章術からセールスライティングの型を学ぶ【書評&要約】
10倍売る人の文章術からセールスライティングの型を学ぶ【書評&要約】10倍売る人の文章術を読んだ感想です。セールスライティング型を学べる本になってます。文章で物やサービスを売りたい人は必見。...

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だいち〈@daichi_nomad 〉でした。