フリーランス

フリーランスこそミニマリストになった方がいい7つの理由

フリーランスこそミニマリストになった方がいい7つの理由
フリーランスがミニマリストになった方がいい理由が知りたいな〜

こんな悩みをスッキリさせる内容になってます。

フリーランスを目指しているんですが、フリーランスこそミニマリストになった方がいい理由を7つ見つけました。

本編では、フリーランスを目指す人はミニマリストになった方がいい7つの理由を解説します。

読み終えるころには、フリーランスこそミニマリストになった方がいい理由がわかっています。

フリーランスこそミニマリストになった方がいい7つの理由

ではさっそく、フリーランスこそミニマリストになった方がいい理由を7つ解説しますね。

  1. 浪費が少なくなる
  2. 節約できる
  3. 自由な時間が増える
  4. 精神的に安定する
  5. 都会に住める
  6. 仕事や趣味に集中できる
  7. フットワークが軽くなる

ミニマリストのメリットではなく、フリーランスでいる上でミニマリストの方がいい理由になります。

 

浪費が少なくなる

ここが一番のポイントです。

100%浪費が減ります。

浪費とは、金銭・時間・物などをむだに使うこと。むだづかい。 

確実に減りますね。100%です。

お金と時間の浪費について深掘りしていきましょう。

 

お金の浪費

お金の浪費は主に2つ。

①無駄な出費 ②家賃が安くなる

まずは無駄な出費から解説します。

物が減るということは、自然と物に費やすお金も減っていきます。

その分使えるお金が増えますね。

 

2つ目は家賃が安くなる

物が減ると住む家も小さくていいで、家賃も減ります。

物が少ないので、わざわざ大きい家に住む理由がなくなります。

フリーランスは自分のスキルだけで生きていくので、フリーランスは日々節約しています。

ミニマリストで有名なしぶさんも、ミニマリストになったきっかけは節約です。

生きていくための浪費が少ないと、フリーランスでも食べていきやすいですよね。

 

時間の浪費

時間の浪費は主に4つ。

①掃除 ②物を探す ③整理整頓 ④移動

まずは掃除です。

物が少ないと掃除の回数が減ります。

その浮いた時間で仕事や好きなことに使えますよね。

 

2つ目は物を探す

物が少ないので、物を探す手間が減ります。

「大切な書類どこいったけな〜」

こんな風に困ることも減ります。

 

3つ目は整理整頓

そもそも物が少ないと、整理整頓する必要もなくなります。

「大切な書類はここ。モバイルバッテリーはここ。」

こんな感じで“〇〇はここにある”とわかっているので、整理整頓がいらなくなります。

 

最後は移動

物が少ないと移動するのがめっちゃ楽。

引越しがいい例です。

引越しってふつーは家具家電を業者さんに頼みますが、ミニマリストは必要ありません。

先ほども名前を挙げたミニマリストしぶさんは、引越しの荷造りをたった22分で済ませてます。

ふつーなら数日かかるところを、ミニマリストなら22分でできちゃいます。

時間の浪費を極限まで減らせたことによるメリットですよね。

おかげさまで移動がめちゃめちゃ簡単にできるんです。

 

節約できる

金銭的な浪費が減るということは、節約になるということ。

無駄な出費が減るということは、フリーランスで生きる上で大切になってきます。

フリーランスって収入が上がったり下がったりして、メンタル的に安心しないことが多いです。

そこで生活費を極限まで下げることで、安心感が出てきます。

お金を節約することで、時間を増やすことも可能。

月額1,180円でYouTube プレミアムになると広告がなくなります。

さらに男性だと、脱毛することで髭剃りをする必要もなくなります。

節約することで、自由な時間を増やすこともできちゃいます。

 

自由な時間が増える

無駄な時間が減るということは、その分自由な時間が増えますよね。

自由な時間で、さらに収入を増やすことも可能です。

収入が増えるとフリーランス的には安心感ハンパないですよね。

先ほどの節約でも説明しましたが、節約することで自由な時間を増やすこともできちゃいます。

まさしく好循環ですね。

 

精神的に安定する

時間やお金の浪費が減るということは、精神的に安心します。

メリットでもありデメリットでもあるんですが、フリーランスってなにもかも自分の責任ですよね。

やっぱり安心感がほしいフリーランスって多いです。

5年後も働けるか不安、、、

こんなフリーランスこそミニマリストになって、安心感を手に入れましょう。

 

都会に住める

物が少ないと狭い部屋でも十分に住めます。

福岡に住んでいるミニマリストの人は3.5畳の部屋で住んでました。

家賃が高い都会ですが、狭い家だとそこまで高くない家でも住めますよね。

さらに都会だといろんな人とコミュニケーションも取れるので、交友関係も広がります。

勉強会やセミナーなども都会でやることが多いので、仕事の幅も広がります。

家賃が高い都会ですが、ミニマリストだと都会に住めます。

 

仕事や趣味に集中できる

物が少ない分、仕事や趣味などのやりたいことに集中できます。

たまにやる掃除や毎日行う家事も、ミニマリストだと最低限でOK。

自分のやりたいことに集中できるのが、ミニマリストの特権ですね。

フリーランスこそミニマリストになりましょう。

 

フットワークが軽くなる

近所に嫌な人がいたらすぐに引越しできるし、旅行の荷造りも簡単です。

あ、気分転換に明日海外旅行しよっと

フリーランスのミニマリストならこんなこともできちゃいます。

行動力も早いし、決断するまでの無駄な時間も使いません。

自由に生きているフリーランスこそ決断力は早い方がいいですよね。

 

<スポンサーリンク>

フリーランスはミニマリストになろう

フリーランスこそミニマリストになった方がいい7つの理由を改めて紹介します。

  1. 浪費が少なくなる
  2. 節約できる
  3. 自由な時間が増える
  4. 精神的に安定する
  5. 都会に住める
  6. 仕事や趣味に集中できる
  7. フットワークが軽くなる

無駄な時間とお金が減ることが、なによりのメリットです。

フリーランスだけど物が多い人は、これだけのメリットを逃してることになりますね。

フリーランスこそミニマリストになった方がたくさんのメリットを得られます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だいち〈@daichi_nomad 〉でした。