健康

歯磨きの正しいタイミングは食後すぐなのか?【歯医者で聞いてきた】

毎日ちゃんと歯磨きしてるんですが、なぜか虫歯がありました。

そこで歯医者に“歯磨きで大切なのはなんですか?”と聞いたところ

やり方はもちろん大切なんですが

意外と大切なのは歯を磨くタイミングです

と、いう風に教えてもらったので

歯医者に教えてもらったことを踏まえて

歯磨きのタイミングについて解説します。

ちなみに、歯磨きをするタイミングを実践したおかげで

3〜4年ほど歯医者に通っていません。

毎日ちゃんと歯磨きしてるのに、虫歯がある人は必見です。

 

歯磨きの正しいタイミングは食後すぐ?

歯磨きは食後すぐが正しいタイミングです。

ただ、酸蝕症(さんしょくしょう)の人は

食後30分ほど空けるのが適切。

詳しく解説しましょう。

 

ほとんどの人は食後すぐがベスト

ほとんどの人は食後すぐがベストだそうです。

ぼくが以前通っていた歯医者に聞いたところ

ご飯を食べた後は歯垢(しこう)が歯について

そのまま放置すれと歯磨きでは取り落とせなくなります。

その歯垢(しこう)を放っておくと

虫歯になってしまうので

ほとんど人は食後すぐが一番です。

と、教えてくれました。

なので、ほとんどの人は食後すぐに歯を磨きましょう。

 

酸蝕症の人は食後30分は空ける

先ほど、ほとんど人は食後すぐが一番です。

と、お伝えしましたが酸蝕症(さんしょくしょう)の人は別なので間違えないでください。

酸蝕症(さんしょくしょう)とは

歯の硬組織、特にエナメル質が種々の要因によって侵蝕されること。

侵蝕症ともいう。※Wikipediaから抜粋

酸蝕症の人は食後すぐに歯磨きをしてしまうと

歯がすり減ってしまうことがあります。

歯がすり減ると銀歯や入れ歯などになるので

酸蝕症の人は食後30分経ったら歯を磨きましょう。

自分では判断しづらいので、酸蝕症が気になる人は

近くの歯医者で診てもらいましょう。

 

<スポンサーリンク>

朝・昼・夜の歯磨きのタイミング

正しい歯磨きは食後すぐがベストで

酸蝕症の人は食後30分経ったら歯を磨きましょう。

と、いうのがこれまでのまとめです。

でも、朝・昼・夜の歯磨きは別なので気をつけましょう。

朝・昼・夜とそれぞれ解説しています。

 

朝の歯磨き

朝は変わらず食後すぐに磨きましょう。

でも、昨夜にしっかりと磨いていれば軽くで大丈夫です。

ひとつ注意して欲しいのは

ご飯を食べる前は口をゆすぎましょう。

寝ている間は口の中が菌でいっぱいです。

そのままご飯を食べてしまうと

菌がそのまま体内に入ってしまい体に悪いので

口をゆすいでからご飯を食べるのがベストです。

 

昼の歯磨き

お昼はサッと軽く磨きましょう。

朝よりは丁寧に、でも軽くで大丈夫です。

もし、学校や職場で歯磨きができない場合は

キシリトール入りのガムを噛む。

もしくは洗口液などでキレイにしましょう。

詳しくはどうしても歯磨きのタイミングがない場合で解説しています。

 

夜の歯磨き

夜の歯磨きが一番大切です。

鏡の前で自分の歯を見ながら磨くのがおすすめ。

ちゃんと磨いているつもりでも

奥歯や歯のスキマは磨けていないことが多いです。

歯磨きの次はデンタルフロスや歯間ブラシを使いましょう。

1日で食べたものをキレイにする大切な作業です。

確かにめんどくさいですが徹底的にやってください。

 

<スポンサーリンク>

赤ちゃんの歯磨きのタイミング

赤ちゃんの歯磨きのタイミングと注意点を解説しました。

歯が生えるまではガーゼなど柔らかい布で口の中をキレイにしましょう。

歯磨き=歯ブラシと思いがちですが、赤ちゃんは違います。

 

赤ちゃんは歯が生える前から口のケアをする

赤ちゃんは生まれてきて約6ヶ月後に歯が生えてきます。

その6ヶ月の間、歯が生えていないからといって

口のケアをおろそかにするのはやめましょう。

歯が生える前はガーゼなど柔らかい布でキレイにしてあげます。

そして、歯が生えてきたら歯ブラシデビューです。

1本でも生えてきたらちゃんと磨いてあげましょう。

「どうせ数年で生え替わるから」「まだ1本だから」

と、いって歯磨きをほったらかすのはダメです。

 

赤ちゃんの歯磨きの注意点

いきなり仰向けにして歯磨きしようとしても赤ちゃんは嫌がります。

大人でもいきなり仰向けにされたら嫌がりますからね。

まずはスキンシップから始めます。

もし、スキンシップをしても嫌がったらやめましょう。

歯磨き=嫌い。という考えを持ってしまいます。

ようやく歯磨きしてくれるようになっても力加減が大切です。

虫歯になるような甘いものを食べさせていないはずなので

優しく丁寧に磨いてもキレイになります。

 

<スポンサーリンク>

どうしても歯磨きのタイミングがない場合

学校や職場など、歯磨きができないときってありますよね。

そんなときは歯磨き以外の方法で口の中ををキレイに保ちましょう。

 

ガム

最悪コンビニやスーパーなどで売っているガムがおすすめ。

ガムを噛むとだえきが分泌しますよね。

そのだえきが虫歯を予防してくれます。

ほんとはコンビニやスーパーなどで売っている普通のガムって

キシリトールがあまり入っていないガムが多くて

甘味料が多いのでそこまで効果がありません。

できればキシリトールがたくさん入っているガムがおすすめ。

これは医科専用のガムで、しかもキシリトールを100%使用しています。

歯磨きしても虫歯がある人や歯医者が嫌いな人は

通勤、通学に1個。お昼休みに1個。帰宅するときに1個。

1日3個で1ヶ月間試してみませんか?

 

洗口液

この洗口液は、その場で口に含み20秒ほどクチュクチュして吐き出せば完了です。

歯磨きだと時間がかかったり、周りに音が聞こえますが

これだとすぐ終わる上に音もほとんどしません。

それに持ち運びが楽なので、小さいポーチでも全然いけます。

まずは平日5回分試してみませんか?

 

歯磨きのまとめ

歯磨きのタイミングについて詳しく解説しました。

今まで勘違いしていたことが多かったのではないでしょうか。

ぼくも歯医者で聞くまで知らなかったです。

間違った知識ではなく

正しい知識で歯磨きをしましょうね。

 

最後までありがとうございます。

だいち〈@daichi_nomad 〉でした。