本のレビュー

ブログ飯を読んでブログで食べていくための心構えや考え方を学ぼう

ブログ飯を読んでブログで食べていくための心構えや考え方を学ぼう
ブログでご飯を食べるってどういうことだろ

どんな内容の本なのか気になるな〜

こんな疑問を解決できる記事になってます。

この本を読んで、ブログで食べていくことを改めて誓いました。

前半は、ブログで食べていくための心構えや考え方を。

後半は、この本の要約を解説しますね。

読み終えるころには、ブログでご飯を食べていくための心構えや考え方がわかっています。

ブログ飯で学んだ心構えや考え方

この記事を読んでいるということは、ブログで食べていける仕組みはすでに知っているはずです。

しかしブログで食べていくための心構え考え方は知りませんよね。

  • ネタの見つけ方
  • 長くブログを続ける心構え
  • 読者に喜ばれる記事の書き方

これらはご飯を食べるブログを作るために大切な根本の部分です。

少し話はそれますが、著者はブログだけで奥さんと子供一人、猫を一匹養ってます。

この本はそんな著者から、ブログでご飯を食べていけるマインド面を中心に紹介されています。

小手先のテクニックならいくらでもありますが、継続的にブログでご飯を食べることはできません。

そして次の目次から、この本の要約を4つにわけて紹介します。

  1. ブログを書き始める前の考え方や文章の書き方
  2. 継続して成果を出すブログの違い
  3. 個人でお金を稼ぐということ
  4. 突き抜ける技術

ブログ飯を読んで、ブログで食べていくための心構えや考え方を学びましょう。

<スポンサーリンク>

ブログ飯の要約

さっそくこの本を要約を4つにわけて解説します。

  1. ブログを書き始める前の考え方や文章の書き方
  2. 継続して成果を出すブログの違い
  3. 個人でお金を稼ぐということ
  4. 突き抜ける技術

ブログで食べていくための心構え考え方を学んでみましょう。

 

ブログを書き始める前の考え方や文章の書き方

ブログを書き始める前に大切なのは「目的」を決めることと、「難しい言葉はわかりやすい言葉に変えること」です。

順番に解説しましょう。

 

目的

なんのためにブログを書くのかをハッキリさせましょう。

「副業としてブログで稼ぎたい」

「むしろブログを本業にしたい」

なんとなく〇〇だからかな〜と、漠然と思っているならやめましょう。

ブログは短期間で成果が出るものではないので、自分の中でブログを続ける覚悟が必要です。

とあるブロガーさんが、ブログを続けられている人の割合を調べてみたというタイトルで記事を書いていました。

結果だけ紹介します。

閉鎖したブログが28%

3ヶ月以上更新してないブログが34%

1ヶ月以上更新してないブログが12%

継続してるブログが27%

閉鎖もしくは3ヶ月以上更新してないブログを合わせると60%以上です。

これぐらいブログを継続するのって難しんですよ。

ブログを書き始める前は必ず目的を決めましょう。

 

難しい言葉はわかりやすい言葉に変えること

初心者ブロガーにありがちなのが、難しい言葉を使いがちなところです。

詳しい人向けに書いているなら別ですが、わかりやすい言葉を書きましょう。

難しい言葉を書くと読者が困ります。

①難しい言葉の意味がわからなくて読者が調べる

②調べた後にあなたのブログに戻ってくる保証はない

③せっかくの読者が別のブログに行ってしまう

難しい言葉や専門用語は、わかりやすい言葉に変えましょう。

数字を使うときもわかりやすく表現する必要があります。

こんな文章があったとします。

「大谷翔平の平均球速は97マイルで〜…」

いやいや、1マイルが何キロかわかんないよ〜

ブロガーがわかっていても読者がわからないとわかりづらい文章になってしまいます。

ひとつひとつの文章に対して、読者を気遣う気持ちを持ちましょう。

ちなみに1マイル1.6キロなので、155キロになります。

 

継続して成果を出すブログの違い

これからは応用編になります。

あなたのブログをさらに発展させて、ご飯を食べていけるブログにするためのノウハウを解説していきましょう。

 

テレビ、マンガ、ゲームをライバルと考える

現代人はとても忙しく、また情報は溢れています。

仕事に8時間

睡眠に7時間

3回のご飯に3時間

通勤の往復に2時間

トイレやお風呂に1時間

自由時間は3時間

なにが言いたいかというと、自由時間に限りがあるということです。

あなたはこの時間になにをしますか?

TVやYouTube、マンガにSNS、ゲームやDVDなど。

これらに勝たないとあなたのブログのファンにはなってくれないということになります。

ライバルは他のブログ以外にもあるんです。

 

おもしろい文章なんてない

あなたがおもしろいと思う文章は、他の人から見たらおもしろくないかもしれません。

逆にあなたがおもしろいと書いた文章は、他の人が見たらおもしろくないと感じるかもしれません。

ブログの読者はあなた以外になります。

もしおもしろい文章を書けなくて悩んでいるなら、そんなことは忘れて自分の好きなことを書きましょう。

好きで書いた文章の方が魅力的に見えて、それは見てる側にも伝わります。

そして魅力的な文章=魅力的な情報になります。

おもしろい文章より、あなたが好きな文章を書きましょう。

 

文章がダメなら写真や動画も使う

どうしても文章が苦手なら写真や動画をメインにしてはどうでしょうか?

パソコンが好きなら、おすすめのケースやノートパソコンスタンドを撮ってブログに載せてみましょう。

あなたの好き嫌いは誰とも被りません。

つまり唯一無二のブログになるんです。

ここからは個人的におすすめのポイントですが、写真や動画をSNSに関連づけて紹介してみましょう。

写真ならInstagramでこんな感じです。

写真をInstagramで紹介することで、ブログからInstagramに流れてくれる読者がいるかもしれません。

YouTubeでも同じです。

YouTubeだと登録者数が増えて、収入が増える可能性も十分にあります。

このように文章が苦手な人は、InstagramやYouTubeを使ってみましょう。

 

ブログのセンスは努力で養える

月間100万PV以上のブロガーさんも、最初からセンスがあったわけではありません。

あなたと同じで、最初は1日0PVから始まっています。

  • 読書をしたり
  • 記事を増やしたり
  • 中身を充実させたり
  • ライティングを勉強したり

いろいろな試行錯誤を続けて、人気ブログになりました。

センスはブログをやってるうちに自然と磨き上がっていきます。

 

個人でお金を稼ぐということ

ご飯が食べれるブログにするために、テクニック的な要素と収益面について紹介していきます。

 

その商品、友人に売れますか?

文章はリアルな友人を思い浮かべて書きましょう。

最近おかしなウェブサイトが多いです。

これ流行ってるから紹介しよ〜
儲かりそうだから紹介しよ〜

あなたの友人におすすめするときもこんな感じで紹介しますか?

このような文章でも商品が売れると思いますか?

あなたなら買わないですよね。

なるべく実際に使ってみた商品やサービスをブログで取り上げましょう。

 

収益を左右する3つのリサーチ

自分が扱う商品については、あらゆる角度からリサーチする必要があります。

そこで徹底的にリサーチできる3つの方法を紹介します。

  1. マーケットのリサーチ
  2. 売る想定の人物像のリサーチ
  3. 自分と自分の売りたい商品のリサーチ

詳しいリサーチ方法は本書で確認してください。

 

情報の価値が報酬

人は知らない情報にお金を使います。

知っている内容の本を買いますか?

英語をしゃべれるのに英語教室に通いますか?

人は興味があるけど知らない情報や、満足を与えてくれるものに対してお金を払います。

あなたのブログで読者が満足する情報を書けば、人が集まってくる仕組みです。

読者の価値を与えるブログを書きましょう。

 

突き抜ける技術

最後の要約では、他の人よりも一歩先に行くブログ運営術や心構えについて紹介します。

 

ブログを捨てても経験やノウハウは減らない

もしブログが一から作り直すことになっても、あなたの知識や経験は減りません。

心機一転で新しく最初からブログを作り直した方がいい場合もあります。

そんなときは抵抗を感じずに、思い切ってブログを一から作り直してみましょう。

 

ブログでご飯を食べることは諦めるな

成果が出づらいジャンルは存在します。

レシピやグルメ系は競合が多いわりに、収益性が低い場合が多いです。

どうしてもやりたいのであれば無理に止めませんが、ジャンルの選択でブログで食べていける可能性がある程度わかります。

「どうしてもブログでご飯を食べたい!」

この一点さえ諦めなければ必ず結果は出ます。

ブログはなにより続けることが大切。

途中で諦めないで一歩一歩前に進みましょう。

 

誰かの役に立つことが大きな結果につながる

このブログで紹介してた美容室に行ってみたら、悩んでたくせ毛がほとんどなくなった
このブログでおすすめしてたジムに通ってたら10㎏も痩せれた

これだけの感謝を生み出すことができたら、それは誰かの役になってることになります。

感謝のレベルは読者によって違うので、すべての読者を満足することは難しいでしょう。

しかし、意識するだけで全然違います。

それはブログを続けるほど大きな結果につながります。

あなたが当たり前だと知っていることも読者にとっては知らないかもしれません。

読者の役に立つ情報を書いて大きな成果につなげましょう。

 

<スポンサーリンク>

ブログ飯を読んだ感想

長々と解説しましたが、これはまだほんの少しです。

「ブログで食べていくことが夢なんだ!必ず成功してみせる!」

こんな人はぜひ読んでみてください。

この記事を書きながら、改めてブログで食べていくことを誓いました。

中古で買うと1,300〜1,400円程度で買えます。

アルバイトでもたった1時間半ぐらい働けば稼げます。

たった1,300〜1,400円程度で、ブログで食べていくための心構えや考え方を学べるなら安い方ですよね。

ブログでご飯を食べていく人におすすめの本になってます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だいち〈@daichi_nomad 〉でした。